Laboratory Grown Diamonds

Laboratory Grown Diamonds

■ラボグロウンダイヤモンドについて

ラボグロウンダイアモンドとは、天然のダイアモンドと全く同じ成分の炭素で出来ています。

ラボグロウン・ダイアモンドは英語で Laboratory-Grown Diamonds となるのですが、その名のとおり研究所で成長させたダイアモンドなのです。

通常、天然のダイアモンドは、地球の奥深くのマントル付近で高温高圧の環境下で数億年かけて作られます。それが火山活動によって一気に地表へと運ばれダイヤモンドは誕生します。

ですが、ラボグロウン・ダイアモンドは研究所で地球のマントル付近と同じ条件下をつくりだし、数日ほどで成長させてしまいます。

ラボグロウン・ダイアモンドの魅力は、天然ダイアモンドよりも価格が安価というところもあると思いますが、一番魅力を感じる点は地球に優しいことだと思っています。

 

トップに戻る